RSS

東急のタイ合弁、バンコク・エカマイでマンション開発

2017年8月8日(火) 23時46分(タイ時間)
 の画像
 
写真提供、センシリ
外観イメージの画像
外観イメージ
画像提供、東京急行電鉄
所在地の画像
所在地
画像提供、東京急行電鉄
【タイ】東京急行電鉄とタイの大手不動産デベロッパー、センシリはタイに合弁会社を設立し、バンコクのソイ・エカマイ12通りでマンションを開発する。

 プロジェクト名は「タカハウス」。敷地面積5316平方メートル、地上8階と7階の2棟、計269戸で、ラウンジ、ジム、屋外プール、駐車場などを備える。専有面積は40―70平方メートル。2017年末着工、2019年竣工の予定。

 合弁会社は「シリTKワン」で、東急グループが30%、センシリが70%出資した。
《newsclip》

注目ニュース

BITECに新オフィスビル、BTSバンナー駅直結newsclip

【タイ】バンコクの高架電車BTSバンナー駅前のコンベンションセンター「バンコク国際貿易展示センター(BITEC)」に建設されたオフィスビル「ピラットタワー・アト・BITEC(BHIRAJ TOWER at BITEC)...

【タイ】タイの不動産デベロッパー、オリジン・プロパティーは7月31日、バンコク都内のマンション・プロジェクト4件について、野村不動産の出資を受けると発表した。各プロジェクトを担当する子会社4社の株...

中国の碧桂園、バンコクでマンション開発newsclip

【タイ】タイの工業団地開発運営会社タイ・ファクトリー・デベロップメント(TFD)は22日、中国の大手不動産デベロッパー、碧桂園(カントリー・ガーデン・グループ)と合弁で、バンコクでマンションを開発...

阪急不動産、バンコク首都圏でマンション開発newsclip

【タイ】阪急不動産(大阪市)はタイの不動産デベロッパー、セナ・デベロップメントと共同で、バンコク首都圏で分譲マンション2件を開発する。2件とも2019年12月竣工の予定。

【タイ】タイ政府住宅銀行(GHB)不動産情報センターによると、1―3月にバンコク首都圏(バンコク、ノンタブリ県、サムットプラカン県)で新たに発売された住居は2万4103戸で、前年同期から3%減少した...

バンコク・トンロー地区に日系マンションnewsclip

【タイ】信和不動産(大阪府豊中市)はタイの不動産ディベロッパー、ウォララック・プロパティーとタイに合弁会社「W―シンワ」を設立し、日本人が多く居住するバンコクのトンロー地区に分譲マンション「ルネス・...

タイ住宅大手プルクサー、バンコクで大規模マンション開発newsclip

【タイ】タイの住宅大手プルクサー・リアルエステートはバンコク都フワイクワーン区で大規模マンションの開発に乗り出す。

三井不動産、バンコクのマンション事業拡大 1万戸超にnewsclip

【タイ】三井不動産はタイの不動産ディベロッパー、アナンダー・ディベロップメントと共同で進めるバンコクでのマンション開発で、新たに3物件(約2100戸)の販売を10月に開始する。バンコクでのマンショ...

特集



新着PR情報