RSS

バンコク高架電車BTSタークシン橋駅、橋拡幅し複線化

2017年8月11日(金) 16時50分(タイ時間)
タークシン橋駅の画像
タークシン橋駅
写真提供、タイ首相府
タークシン橋駅の画像
タークシン橋駅
写真提供、タイ首相府
タークシン橋駅の画像
タークシン橋駅
写真提供、タイ首相府
駅複線化計画の画像
駅複線化計画
写真提供、タイ運輸省
駅複線化計画の画像
駅複線化計画
写真提供、タイ運輸省
駅複線化計画の画像
駅複線化計画
写真提供、タイ運輸省
駅複線化完成予想図の画像
駅複線化完成予想図
写真提供、タイ運輸省
8月10日の記者会見の画像
8月10日の記者会見
写真提供、タイ運輸省
【タイ】アーコム運輸相は10日、バンコクの高架電車BTSシーロム線で唯一単線となっているタークシン橋駅を複線化すると発表した。

 タークシン橋は上下線の道路の間に線路が走る鉄道道路併用橋。タークシン橋駅は橋の東側のたもとにあり、スペース不足で単線となっている。このため、運行に時間がかかり、シーロム線の輸送力強化の障害になっている。

 計画では、タークシン橋の道路部分を230メートルにわたり上下線とも外側に1・8メートルずつ拡幅して道路を外側に移動し、できたスペースを使って駅を複線化する。2019年12月末の完成を目指す。建設費は約10億バーツを見込む。

 タークシン橋駅については、バンコク都庁が2012年、駅を撤去し、東隣のスラサック駅から橋のたもとまで動く歩道を建設すると発表したが、計画倒れに終わっていた。
《newsclip》

注目ニュース

バンコク都市鉄道ブルーライン、延伸区間の運行開始 都心と北西郊外接続newsclip

【タイ】バンコク首都圏の都市鉄道ブルーライン(地下鉄MRT)北西端のバンスー駅と都市鉄道パープルライン南端のタオプーン駅を結ぶブルーライン延伸区間の運行が11日正午過ぎに始まった。延伸区間は全長1...

【タイ】タイ軍事政権は11日の閣議で、バンコクとラオス国境のタイ東北部ノンカイ市を結ぶ高速鉄道計画の第1弾として、バンコクとタイ東北部の主要都市ナコンラチャシマを結ぶ高速鉄道の建設を承認した。全長...

バンコク首都圏鉄道新路線レッドライン、日本信号が自動料金収受システム受注newsclip

【タイ】日本信号は10日、バンコク首都圏の都市鉄道新路線レッドラインの自動料金収受(AFC)システムを住友商事から受注したと発表した。駅の自動券売機、自動出改札機、窓口処理機から駅サーバー、中央サ...



新着PR情報