RSS

戸田工業、タイの磁性コンパウンド工場稼働

2017年8月15日(火) 03時01分(タイ時間)
【タイ】戸田工業(広島市)のタイ子会社、戸田工業アジア(タイ)がアユタヤ県のロジャナ工業団地に建設した磁性コンパウンド工場が完成し、3日、開所式が行われた。

 新工場は敷地面積8300平方メートル、延床面積1400平方メートル。

 磁性コンパウンドは樹脂と磁性粉末を混ぜ合わせて複合化した成形材料で、家電用モーター、自動車用モーターなどの磁石の材料として需要が伸びている。

 戸田工業はこれまで、顧客企業のタイの製造拠点に磁性コンパウンドを供給する際、日本から輸出していた。現地生産に切り替えることで、タイムリーな供給が可能となる。
《newsclip》


新着PR情報