RSS

丸運、ベトナムに物流子会社

2017年8月17日(木) 00時51分(タイ時間)
【ベトナム】丸運(東京都中央区)は14日、フォワーディング、倉庫、物流コンサルティングなどの事業を行う子会社をベトナムに設立したと発表した。

 新会社は「丸運物流ベトナム」。資本金100万ドルで、丸運が全額出資した。
《newsclip》

注目ニュース

【ベトナム】アルプス物流(横浜市港北区)は18日、ベトナムのハノイ市に子会社「アルプス・ロジスティクス・ベトナム」(資本金約1億円)を設立し、17日に営業を開始したと発表した。

郵船ロジ、ティラワ経済特区の物流センター稼働newsclip

【ミャンマー】郵船ロジスティクスは12日、ヤンゴン郊外のティラワ経済特別区に建設した物流センター「ティラワ・ロジスティクスセンター」の開所式を行った。

阪急阪神ホールディングス、シンガポールの物流倉庫で開所式newsclip

【シンガポール】阪急阪神ホールディングスグループがシンガポール西部のジャランブロー地区に建設した物流倉庫の開所式が22日、現地で行われた。

【ベトナム】エーアイテイー(大阪市中央区)は15日、国際貨物輸送を手がける合弁会社をベトナムに設立したと発表した。7月に営業を開始する。

【ベトナム】センコー(大阪市北区)はハノイ市に隣接するベトナム北部フンイエン省フォーノイB工業団地に物流センターを建設し、12月に稼働する。敷地面積3万5000平方メートルで、鉄骨造平屋建て、延床...

特集



新着PR情報