RSS

タイ各地で麻薬大量摘発

2017年8月18日(金) 15時23分(タイ時間)
北部50カ所で押収された麻薬の画像
北部50カ所で押収された麻薬
写真提供、タイ麻薬取締委員会
サコンナコンで押収された大麻の画像
サコンナコンで押収された大麻
タイ警察第4管区
サコンナコンで押収された大麻の画像
サコンナコンで押収された大麻
タイ警察第4管区
【タイ】タイ各地で麻薬の大量摘発が続いている。

 タイ当局は5―16日、北部の国境地帯50カ所を捜索し、覚醒剤の錠剤約140万錠、粉末51キロを押収し、33人を逮捕した。

 16日には北部チェンライ県で覚醒剤の錠剤88万錠、粉末1キロを押収し、4人を逮捕。北部パヤオ県でも覚醒剤の粉末50キロ、錠剤8・1万錠を押収し、4人を逮捕した。東北部サコンナコン県では大麻980キロを積んだ自動車を摘発し、運転していた男を逮捕した。

 翌17日、ミャンマー国境のチェンライ県メーサイの民家で覚醒剤411万錠、ケタミン200キロを押収し、男2人を逮捕。南部パタルン県では同日、道路を外れて横転したピックアップトラックの荷台から大麻400キロがみつかった。運転していた男は現場を通りかかったバイクタクシーに乗車し逃走した。
《newsclip》


新着PR情報