RSS

タイ各地で野生ゾウによる被害相次ぐ

2017年8月18日(金) 15時50分(タイ時間)
ナムナーオ国立公園(北部ペチャブン県)の無人カメラが捉えた野生ゾウの群れの画像
ナムナーオ国立公園(北部ペチャブン県)の無人カメラが捉えた野生ゾウの群れ
写真提供、タイ国立公園野生動植物局
ナムナーオ国立公園(北部ペチャブン県)の無人カメラが捉えた野生ゾウの群れの画像
ナムナーオ国立公園(北部ペチャブン県)の無人カメラが捉えた野生ゾウの群れ
写真提供、タイ国立公園野生動植物局
【タイ】タイのテレビ報道によると、タイ各地で野生ゾウによる被害が相次いでいる。

 東部ジャンタブリ県では14日、ゾウ1頭がリゾートホテルに侵入し、庭園のヤシの木を折るなどした。16日には同県内のサトウキビ畑で農家のタイ人女性(58)が複数カ所を骨折して死亡しているのがみつかった。地元当局はゾウに襲われたとみている。

 東北部ナコンラチャシマ県では16日から17日にかけ、サトウキビ畑、トウモロコシ畑がゾウの群れに荒らされ、多大な被害が出た。
《newsclip》

注目ニュース

野生ゾウが路上をぶらぶら タイ・カオヤイ国立公園newsclip

【タイ】タイ東北部のカオヤイ国立公園で、野生ゾウが駐車場や交通量の多い道路に出没している。

無人カメラにゾウなど タイ北部の国立公園newsclip

【タイ】タイ天然資源環境省国立公園野生動植物局は7月29日、北部ペチャブン県のナムナーオ国立公園に設置した無人カメラに、ゾウの親子、ドールの群れ、ヤマアラシなどが写っていたと発表した。

【タイ】タイのテレビ報道によると、17日、タイ深南部ナラティワート県の果樹園で、8歳のタイ人男児が野生ゾウに踏まれるなどして死亡した。

タイ東部で野生ゾウ死亡、電気柵で感電かnewsclip

【タイ】18日、タイ東部チャチュンサオ県のサトウキビ畑近くで、野生ゾウが倒れて死亡しているのがみつかった。推定15―20歳、体重3・5トンのオスで、野生動物避けの電気柵に接触して感電死したとみられて...

タイ東部で野生ゾウ死亡、電線に接触かnewsclip

【タイ】29日朝、タイ東部トラート県の果樹園で、野生ゾウが倒れて死んでいるのがみつかった。

特集



新着PR情報