RSS

業務用冷凍食品の大冷、ベトナム進出で現地企業と提携

2017年8月20日(日) 20時54分(タイ時間)
【ベトナム】業務用冷凍食品メーカーの大冷(東京都中央区)は18日、同社製品のベトナムでの販売に向け、現地企業のタイソン・ホールディングス・インベストメント・コンサルタンシーと業務提携すると発表した。

 タイソンはコンサルタント、飲食店、人材派遣などの事業を手がける。
《newsclip》

注目ニュース

【マレーシア】食品卸の加藤産業(兵庫県西宮市)は9日、日用雑貨や加工食品の卸売りを手がけるマレーシア企業レイン・ヒン・ホールディングス(資本金525万リンギ)を買収すると発表した。

【タイ】タイの大手財閥CPグループ傘下の食品大手ジャルーン・ポーカパン・フーズ(CPF)は8日、株主割当増資で217億バーツを調達したと発表した。調達した資金は高金利の海外事業借入金の返済に充てる。

【タイ】双日は13日、タイの業務用食品卸会社FBフードサービス(2017)の株式43%を取得すると発表した。

【ベトナム】松田産業(東京都新宿区)は9日、 食品の輸出入、卸売りを手がける全額出資子会社をベトナムに設立したと発表した。

【タイのコンビニグルメ】 やっぱり冷凍食品の味だった「とんこつラーメン」newsclip

【タイ】ドアに貼られた美味しそうなポスターにつられて食べてみました。「とんこつラーメン」(59バーツ)。タイのセブンイレブン限定です。

特集