RSS

タイのセブンイレブン1万店突破、1店の1日平均売り上げ8万バーツ

2017年8月21日(月) 22時25分(タイ時間)
【タイ】タイのセブンイレブンの店舗数が6月末で1万7店となり、1万店を超えた。昨年末から465店増加した。

 4―6月の1店あたりの1日の売り上げは平均7万9613バーツ(前年同期比1%減)、客数は1194人だった。売り上げの71%を食品・飲料が占めた。

 セブンイレブンの世界の店舗数(6月末)は6万2935店で、日本が1万9588店で最多。以下、タイ、韓国(8943店)、米国(8454店)、台湾(5161店)、中国(2377店)、マレーシア(2186店)、フィリピン(2087店)と続く。
《newsclip》

注目ニュース

【タイのコンビニグルメ】 レベル高めのカルビ弁当@セブンイレブンnewsclip

「タイのセブンイレブンが手当たり次第に商品化してはすぐに止めてしまうコンビニ和食シリーズ」再びです。

【タイのコンビニグルメ】 即席10バーツ「豚骨ラーメン」newsclip

日本の即席ラーメンが普通に売られているタイのコンビニ。ママーなどタイブランドの商品は数バーツと格安ですが、即席とはいえ「日本のラーメン」になると途端に数十バーツの値がつきます。

【タイのコンビニグルメ】 ただ辛いだけだったママーの日本風ラーメンnewsclip

タイの最近の食品は包装がきれい&おしゃれになってきています。

【タイのコンビニグルメ】 「たこやき」ならぬ「とりやき」newsclip

タイのセブンイレブンが手当たり次第に商品化してはすぐに止めてしまう、コンビニ和食シリーズ。

【タイのコンビニグルメ】 タイのコンビニでようやく 美味しいパン@ファミマnewsclip

日本人のし好には合わないパンばかりだったタイのコンビニでようやく、日本人でも美味しいと言って食べられるシリーズが誕生しました、と勝手に思っています。

【タイのコンビニグルメ】 セブンイレブン@タイランドのロールケーキnewsclip

タイのセブンイレブンのロールケーキ! これすっごく美味しいんです。

特集



新着PR情報