RSS

JT、フィリピンのたばこ大手買収 約1100億円で

2017年8月22日(火) 23時08分(タイ時間)
【フィリピン】日本たばこ産業(JT)は22日、フィリピンのたばこ大手マイティー・コーポレーションのたばこ事業を526億ペソ(約1122億円)で取得すると発表した。

 マイティーの流通販売網、製造設備、製品在庫、知的財産権などを468億ペソで取得するほか、付加価値税など58億ペソを支払う。

 マイティーのたばこ事業の2016年実績は売上高188億ペソ、営業利益6億ペソ。

 フィリピンのたばこ市場規模は約800億本(2016年)で、世界10位。市場シェアはPMFTC71%、マイティー23%、JT4・2%。

 JTは今月4日、インドネシアのたばこ2社を10億ドルで買収すると発表しており、短期間で2件目の大型買収となる。
《newsclip》

注目ニュース

【インドネシア】日本たばこ産業(JT)は4日、たばこ葉にクローブを混ぜたクレテックたばこを製造するインドネシアのたばこメーカー、カリヤディビア・マハディカと同社製品の流通販売を担うスリヤ・ムスティ...

特集



新着PR情報