RSS

タクシー運転手が殴り合い バンコク都心の路上で

2017年8月23日(水) 23時38分(タイ時間)
 の画像
 
写真提供、タイ陸運局
 の画像
 
写真提供、タイ陸運局
【タイ】21日午後5時半ごろ、バンコク都心のウィタユ通りの路上で、タクシー運転手のタイ人男性2人が殴り合う騒ぎがあった。

 運転中に2台が接触し、けんかになった。このうちの1台に乗っていた乗客がスマートフォンで殴り合いの様子を撮影し、インターネットの交流サイトに掲載した。

 タイ運輸省陸運局は23日、けんかした2人のうち、乗客を乗せていなかった方のタクシー運転手を出頭させ、罰金2000バーツを科し、タクシーサービスに関する3時間のテレビ講習を受講させた。

 交流サイトに掲載された別の動画には、この運転手と同一人物とみられる男性が運転するタクシーが乗用車に接触する様子が写っていた。意図的に接触事故を繰り返している可能性があり、警察が捜査に乗り出した。

 タイのタクシーは粗暴な態度や危険な運転、運賃のごまかし、乗車拒否などで知られ、タクシー待ちの客が立て続けに数十台に乗車拒否されたというケースもある。タイ当局はタクシー運転手の態度矯正に乗り出しているが、これまでのところ、目立った効果はあがっていない。
《newsclip》

注目ニュース

運賃めぐりトラブル 僧侶と運転手が殴り合い タイ東北部 newsclip

【タイ】タイ運輸省陸運局は4日、乗客に対し不適切な言動があったとして、乗り合いバン運転手の男性と車掌の女性にそれぞれ5000バーツ、バンの運行会社に4万バーツの罰金を科した。また、運転手に乗り合い...

バス運転手同士が鉄パイプでけんか バンコクの路上でnewsclip

【タイ】25日、バンコク都内のショッピングセンター(SC)、ザ・モール・バンカピ店前のラープラーオ通りで、民間会社が運行する路線バスと路線ミニバスが運転をめぐりトラブルになり、双方の男性運転手が鉄...

【タイ】バンコク首都圏で路線バスを運行するバンコク大量輸送公社(BMTA)は22日、民間会社に委託運行しているバスの運転手に不適切な行為があったとして、この運転手に7日間の業務停止とバスの運行会社...

【タイ】バンコク都内で6日、運転をめぐるトラブルから、タクシー運転手のタイ人男(55)が乗用車を運転していたタイ人男性(27)を鉄パイプで殴打し、足を骨折させるなど重傷を負わせた。

【タイ】タイのテレビ報道によると、6日午前8時ごろ、バンコク都内の高速道路料金所で、警備員のタイ人男性(52)がピックアップトラックに乗っていた男に殴り倒され、けがをした。

【タイ】10日夜、バンコク郊外のスワンナプーム国際空港で、オーストラリア人男性がタクシー運転手のタイ人男(32)に頭を殴られ転倒し、けがをした。警察はこの運転手を傷害致傷容疑で逮捕した。

【タイ】タイのテレビ報道によると、28日未明、バンコク都内の若者向けのパブが立ち並ぶ繁華街RCAの駐車場で、警官の男(27)が別の男数人と一緒にタクシー運転手の男性(31)に暴行を加えた後、空中に...



新着PR情報