RSS

凸版印刷、インドネシアで軟包材強化

2017年8月24日(木) 23時38分(タイ時間)
【インドネシア】凸版印刷(東京都千代田区)は24日、インドネシアの軟包材大手カリヤ・ウィラ・インベスタマ・レスタリ(KWIL)と資本業務提携契約を結び、KWILの事業子会社カリヤ・コンベックス・インドネシア(KKI)の株式51%を取得したと発表した。

 凸版印刷のインドネシア子会社で軟包材事業を手がけるインドネシア・トッパン・プリンティングとKWILの子会社をKKI傘下とし、2020年度で売り上げ約300億円を目指す。
《newsclip》

注目ニュース

凸版印刷と伊藤忠商事、タイで軟包材事業に参入newsclip

【タイ】凸版印刷と伊藤忠商事は6日、タイで総合パッケージング事業を展開するタンフアシン・プリンティングネットワーク(TPN)と資本業務提携し、タイの軟包材事業に参入すると発表した。

特集



新着PR情報