RSS

バンコクの暁の寺、大規模修復終了

2017年8月27日(日) 23時09分(タイ時間)
暁の寺(修復前)の画像
暁の寺(修復前)
芸術局の記者会見(8月16日)の画像
芸術局の記者会見(8月16日)
写真提供、タイ芸術局
芸術局の記者会見(8月16日)の画像
芸術局の記者会見(8月16日)
写真提供、タイ芸術局
芸術局の記者会見(8月16日)の画像
芸術局の記者会見(8月16日)
写真提供、タイ芸術局
芸術局の記者会見(8月16日)の画像
芸術局の記者会見(8月16日)
写真提供、タイ芸術局
【タイ】バンコクのチャオプラヤ川岸に立つ仏教寺院ワット・アルンラーチャウォラーラーム(通称、暁の寺)で2013年から行われてきた仏塔(高さ66・8メートル)の修復作業が終了し、作業用の足場が撤去された。

 寺では今年12月27日から来年1月5日にかけ、修復作業の完了を祝う式典が行われる予定だ。

 今回の仏塔修復は19世紀の創建以来最大の規模。タイの専門家からは「多彩な色合いが失われ、白くなった」という批判が出ているが、修復を手がけたタイ文化省芸術局は16日、記者会見を開き、「以前の緑がかった色合いは苔によるもの。修復で創建当時の姿が蘇った」(アナン芸術局長)などと反論した。
《newsclip》

注目ニュース

【タイ】タイのテレビ報道によると、タイ東北部サコンナコン県の仏教寺院ワット・シリモンコンで、冷蔵保存されていた前住職ソーポンタマウィワット僧の遺体がなくなっていることが判明し、警察が捜査に乗り出した。

マネロン容疑の教祖どこに タイ当局、巨大寺院の捜索終了かnewsclip

【タイ】資金洗浄(マネーロンダリング)取締法違反容疑で逮捕状が出ている新興仏教団体タンマカーイの教祖、プラタマチャヨー僧(72)の行方を捜査しているタイ法務省特捜局(DSI)はバンコク北郊のタンマ...

新大僧正の寺で小火、関係者は放火否定 バンコクのラーチャボピット寺newsclip

【タイ】9日朝、バンコク都内のワット・ラーチャボピット寺で小火があり、建物の木製の扉の一部が焼損した。寺の関係者は、漏電が原因として、放火を否定している。警察は当面の間、ラーチャボピット寺の警備を...

タイ東部の寺で手りゅう弾爆発 男女4人死亡、5人けがnewsclip

【タイ】29日未明、東部チャチュンサオ県のアムパワン寺の境内で手りゅう弾が爆発し、タイ人の女性2人(30、30)と男性2人(45、33)が死亡、男性5人(52、35、30、20、18)がけがをした。

タイのトラ寺 今度はトラの敷物、トラ皮のお守り押収newsclip

【タイ】タイのテレビ報道によると、100頭を超えるトラの強制移送が始まった西部カンジャナブリ県の仏教寺院ワット・ルアンターマハーブアで、2日、トラの敷物2枚、牙9本、透明なケースにトラの皮が入った...

タイ西部の寺に高さ32メートルの仏像 落成式に王女、首相らnewsclip

【タイ】23日、タイ西部カンジャナブリ県の仏教寺院ワット・ティプスコンターラームで、高さ32メートルの青銅製の仏像の落成式が行われた。

特集