RSS

増えすぎたカニクイザルを捕獲・去勢 タイ東部レムチャバン

2017年8月29日(火) 01時05分(タイ時間)
 の画像
 
写真提供、タイ天然資源環境省国立公園野生動植物局
 の画像
 
写真提供、タイ天然資源環境省国立公園野生動植物局
 の画像
 
写真提供、タイ天然資源環境省国立公園野生動植物局
 の画像
 
写真提供、タイ天然資源環境省国立公園野生動植物局
【タイ】タイ天然資源環境省国立公園野生動植物局は22日から25日にかけ、タイ東部チョンブリ県レムチャバン市で、野生のカニクイザル230匹を捕獲し、去勢手術を施した。今年に入りレムチャバン市で去勢手術を行ったカニクイザルは計616匹になった。

 レムチャバン市周辺に生息するカニクイザルは2000―3000匹に上るとみられ、近隣の企業、住民から苦情が出ていた。当局は大量のエサを入れた檻にサルを誘き寄せて捕獲し、手術を行った。1匹約2000バーツの手術費用は同市に工場がある企業数社が拠出した。
《newsclip》

注目ニュース

タイの肥満ザル、強制減量終え出所newsclip

【タイ】タイ天然資源環境省国立公園野生動植物局は23日、極度の肥満からダイエットさせていたカニクイザル、通称「ルン・ウアン(デブおじさん)」を自然に帰したと発表した。

増えすぎたカニクイザル、捕獲し去勢 タイ中部フワヒンnewsclip

【タイ】タイ天然資源環境省国立公園野生動植物局は14日から20日にかけ、タイ中部プラジュアブキリカン県フワヒン郡のカオタキアヤップ地区で、野生のカニクイザルを捕獲し、去勢手術を施す。カニクイザルが...

特集



新着PR情報