RSS

三谷産業、ベトナム工場拡張

2017年8月30日(水) 00時12分(タイ時間)
工場増築部分外観  の画像
工場増築部分外観  
写真提供、三谷産業
工場増築部分内観の画像
工場増築部分内観
写真提供、三谷産業
【ベトナム】三谷産業(金沢市)のベトナム子会社で車載用樹脂成形品、樹脂成形品と電子部品を組み合わせた複合ユニット製品を製造するオレオール・ユニットデバイシズ・マニュファクチャリング・サービス(ADMS)の工場増築が完了し、29日、竣工式が行われた。

 ADMSは2015年9月にベトナム南部ドンナイ省ビエンホア工業団地の工場が本稼働し、自動車部品メーカー向け樹脂成形品を製造してきた。今回、複合ユニット製品の本格生産、樹脂成形品の新規大型案件に対応する体制の整備に向け、工場を増築し、延床面積を従来の約2倍の9775平方メートルに拡張した。投資額は3億6000万円。
《newsclip》

注目ニュース

自動車部品メーカーのイングレス、タイ証取上場newsclip

【タイ】自動車部品メーカーのイングレス・インダストリアル(タイランド)が9日、タイ証券取引所(SET)に上場した。

コンチネンタル、中国EVスーパーカーメーカーと戦略的提携…EVや自動運転で協力newsclip

ドイツに本拠を置く自動車部品大手、コンチネンタルは6月2日、中国のNIOとの間で、EVや自動運転などの分野における戦略的提携を締結すると発表した。

ボッシュ、百度と戦略的提携…自動運転技術の開発で協力newsclip

ドイツに本拠を置く自動車部品大手、ボッシュは6月2日、百度との間で、中国におけるスマートモビリティの共同開発に関する戦略的提携を締結すると発表した。

タイ格安航空ノックエア、自動車部品大手オーナー一族が筆頭株主にnewsclip

【タイ】タイの格安航空ノックエアが5月16―22日に実施した株主割当増資で、同社の筆頭株主にタイ自動車部品大手サミット・グループのオーナー、ジュラーンクーン一族が躍り出た。

【川崎大輔の流通大陸】タイの中古部品流通、奮闘する日系企業newsclip

タイの中古部品ビジネスの市場はまだまだ薄暗いグレーな市場だ。そこで奮闘する日本からきた中古自動車部品会社がある。

特集



新着PR情報