RSS

養殖場からワニ脱走、20匹射殺 タイ南部ソンクラー

2017年8月31日(木) 22時41分(タイ時間)
【タイ】タイのテレビ報道によると、8月30日、タイ南部ソンクラー県の大規模ワニ養殖場で、塀の下の土が崩れてできた穴から体長2―3メートルのワニ数十匹が逃げ出した。

 翌31日までに、近隣の住民が逃げ出したワニ約20匹を射殺したが、養殖場から逃げ出したワニが何匹かはわかっておらず、住民は不安を強めている。
《newsclip》

注目ニュース

【タイ】タイのテレビ報道によると、12月31日午後、タイ東北部のカオヤイ国立公園で、ワニと「セルフィー(自分撮り)」しようとしたフランス人女性(48)が、このワニにふくらはぎをかまれ、重傷を負った...

【タイ】タイのテレビ報道によると、22日夜、バンコク郊外のスワンナプーム空港で、ワシントン条約で商業目的の国際取引が禁止または規制されている生きたカメ32匹、ミズオオトカゲ8匹、ワニ15匹をかばん...

【タイ】タイのテレビ報道によると、5日午後、タイ東部チャチュンサオ県バンパコン郡の運河でワニがみつかり、地元のボランティアレスキュー団体職員ら約20人がかりで捕獲した。

【タイ】9日夜、タイ南部スラタニ県の村の池で、かいぼりをしていた住民が、浅くなった水の中にいるワニをみつけ、捕獲して縛り上げた。

【タイ】タイのテレビ報道によると、7日朝、タイ西部ラチャブリ県で、会社事務所の裏の池でワニ2匹が泳いでいるという通報があり、同日午後、このうちの1匹を県内のワニ養殖場の職員が捕獲した。

特集



新着PR情報