RSS

殺人罪で起訴の元首相ら、タイ最高裁が公訴棄却 2010年のデモ鎮圧 

2017年8月31日(木) 22時49分(タイ時間)
ステープ氏(左)とアピシット氏(右)の画像
ステープ氏(左)とアピシット氏(右)
写真提供、民主党
【タイ】2010年にバンコク都心を占拠したデモ隊の強制排除を命じて多数の死傷者を出したとして、当時首相だったアピシット民主党党首と副首相だったステープ同党元幹事長が殺人などに問われた裁判で、タイ最高裁判所は31日、一・二審の判断を支持し、公訴を棄却した。

 タイ法務省特捜局(DSI)が捜査し、刑事裁判所に起訴したが、一・二審は、首相、副首相としての職務に関するもので、汚職取締委員会が政治職在任者の汚職などを裁く一審制の特別法廷、最高裁政治職在任者刑事犯罪部門に起訴すべきだったと判断し、公訴を棄却した。

 2010年の事件では、治安部隊がタクシン元首相派のデモ隊の排除を図り、双方の衝突でデモ参加者、兵士ら91人が死亡、1400人以上が負傷した。デモは最終的に武力鎮圧されたが、銃撃戦や放火でバンコク都内は大混乱に陥った。

 アピシット政権は翌2011年5月に下院を解散。同年7月の総選挙ではタクシン派政党プアタイが過半数を制して政権に復帰し、タクシン氏の妹のインラク氏が首相に就任した。アピシット氏とステープ氏はインラク政権当時の2013年に起訴された。


〈アピシット・ウェーチャチーワ〉
 1964年、英ニューカッスル生まれ。英イートン校からオックスフォード大学に進み、哲学、政治学、経済学の学位を取得。タイ人で2人目の首席だったという。同大学で経済学修士号を取得後、タイのタマサート大学講師を経て政界入りし、1992年から下院連続当選。1995―1997年民主党報道官、1997―2001年首相府相、2005年から民主党党首。2008―2011年首相。
 タイのチュラロンコン大学数学講師だったピムペン夫人との間に1男1女。ニックネームは「マーク」。イートン校時代からロック好きで、好きなバンドはイーグルスからオアシスまで幅広い。両親はともに医者で、父親は副保健相を務めた。姉は医師、妹は2006年度東南アジア文学賞を受賞した作家。アピシットはタイ語で「特権」。

〈ステープ・トゥアクスバン〉
 1949年生まれ。米ミドルテネシー州立大学政治学修士。タイ南部スラタニ県の地方政治家の息子で、父親の地盤を引き継いで、村長から下院議員に駆け上がり、1980年代後半から2000年にかけ、副農相、運輸通信相、2008―2011年に副首相、2005―2011年に民主党幹事長を務めた。
 旧貴族につながる名家の出身者が多い民主党では珍しい豪腕型の実力者で、タクシン派政権が「選挙違反」で崩壊した2008年の政変では、与党陣営の切り崩しに成功し、アピシット民主党政権発足の立役者となった。一方、1995年に当時のチュワン民主党政権が崩壊したのは土地改革をめぐるステープ氏の汚職疑惑が直接の原因とされる。
 2013―2014年のデモでは、民主党幹部の財閥関係者らの先頭に立ち、タクシン元首相やその支持層である東北地方住民らに対するバンコクの中間層の反感を巧みに盛り上げ、一時は街頭デモに数十万人を動員、2014年1―3月にはバンコクの主要交差点を占拠した。ステープ氏らが望んでいた軍事クーデターで同年5月にタクシン派政権が崩壊した後、地元スラタニ県の寺で出家したが、2015年8月に還俗した。

〈民主党〉
1946年設立のタイで現存する最も古い政党。保守中道の王党派で、1990年代には当時党首だったチュワン・リークパイ現党顧問会長が2度首相を務め、政界をリードした。アピシット党首、コーン元財務相など現幹部には王室に近い裕福な名家の出身者が多い。地盤はバンコクと人口が比較的少ない南部。
《newsclip》

注目ニュース

タクシン派元副首相、違法土地取引許可で禁錮2年newsclip

【タイ】インラク政権で副首相兼内相を務めたヨンユット被告(75)が副内務事務次官だった2002年に寺院の所有地を民間企業に売却する取引を承認したことで、職務怠慢などに問われた裁判で、一審のタイ刑事...

コメの政府間取引ねつ造、元タイ商務相に禁錮42年newsclip

【タイ】タイ政府が農家から買い取ったコメの一部を政府間取引で中国に輸出したと偽りタイ国内で転売したとして、ブンソン元商務相ら28の個人、法人が汚職などに問われた裁判で、タイ最高裁判所は25日、ブン...

前タイ首相に逮捕状、汚職裁判判決で出廷せず 国外逃亡かnewsclip

【タイ】タクシン元首相の妹のインラク前首相が職務怠慢などに問われた裁判で、タイ最高裁判所での判決当日の25日、前首相は病気を理由に最高裁に出廷しなかった。これを受け、最高裁は前首相の逮捕状を発行した。

08年のバンコク・デモ強制排除、タクシン氏義弟の元首相ら無罪newsclip

【タイ】2008年の反政府デモ強制排除をめぐり、当時首相だったソムチャーイ・ウォンサワット氏(70)ら4人が権力乱用に問われた裁判で、政治職在任者の汚職などを裁く一審制の特別法廷、タイ最高裁判所政...

特集



新着PR情報