RSS

タイ来年度予算2・9兆バーツ 暫定国会が可決承認

2017年8月31日(木) 22時49分(タイ時間)
【タイ】タイ軍事政権傘下の非民選暫定国会「立法議会」は31日、2018年度(2017年10月―2018年9月)予算を承認した。

 歳出総額は前年度比0・8%減の2兆9000億バーツで、4500億バーツの赤字を見込む。

 省庁別の予算は教育省5109・6億バーツ(前年度比0・6%減)、国防省2224・4億バーツ(同4・2%増)、運輸省1728・8億バーツ(同9・8%増)、内務省3560億バーツ(同6・2%増)、首相の裁量で使用できる中央基金3943・3億バーツ(同12・2%減)など。
《newsclip》

注目ニュース

【タイ】タイ軍事政権は15日の閣議で、付加価値税(VAT)の税率を2018年9月末まで現行の7%で据え置くことを決めた。

【タイ】土地、建物に課税する土地建物税法の導入が2018年以降に先送りされることが確実になった。

特集



新着PR情報