RSS

ジャカルタ東郊にイオンモール、インドネシア2店目

2017年9月3日(日) 18時26分(タイ時間)
 の画像
 
 
 の画像
 
 
【タイ】イオンは9月30日、インドネシアで2店目のイオンモールをジャカルタ東郊に出店する。

 店名は「イオンモール ジャカルタ ガーデンシティ」。敷地面積約8万5000平方メートル、延床面積約16万5000平方メートル、総賃貸面積約6万3000平方メートル、地上4階、地下1階。核店舗となる総合スーパー「イオン」、9スクリーン約2000席の複合映画館、インドネシア最大の大観覧車、1800メートルのアイススケートリンク、「魔法にかかったフィンランドの街」がモチーフの子ども向け室内遊戯施設「FANPEKKA」などのほか、牛丼「すき家」、長崎ちゃんぽん「リンガーハット」、ラーメン「清六屋」など専門店約230店が出店する。

 また、屋上に太陽電池モジュール(約510キロワット)、地上に蓄電池設備(110キロワット時)を設置し、年間約550トンの二酸化炭素削減を目指す。

 敷地内に降った雨水はいったん貯留して、モールの一部トイレの洗浄水、外構散水に再利用し、水道使用量を年間7900トン削減する。
《newsclip》

注目ニュース

【ベトナム】イオンは8月下旬から11月中旬にかけ、日本産のナシをベトナムで販売する。

イオン、プノンペンでスーパー出店newsclip

【カンボジア】イオンは31日、カンボジアの首都プノンペンにスーパーマーケット「イオン・マックスバリュエクスプレス・ルセイケオ店」を出店する。イオンがカンボジアでスーパーマーケットを出店するのは初めて。

イオン、タイの2店舗に太陽光発電設備newsclip

【タイ】イオンはタイの2店舗の屋上に太陽光発電設備を設置し、3月に稼働した。発電した電力はイオン直営売場で使用する。

【ミャンマー】公益財団法人イオンワンパーセントクラブは28日、ヤンゴンの北、タイチー地区に建設した学校の開校式を行う。

【ベトナム】イオンモールはベトナム5号店を2019年度にハノイ西部のハドン区に出店する。名称は「イオンモール・ハドン」、敷地面積約9・5万平方メートル。

イオンファンタジー、タイ東北に子ども向け室内遊戯施設の新業態店newsclip

【タイ】イオングループのイオンファンタジー(千葉市)は19日にタイ東北部ナコンラチャシマ市(別名、コラート)で開業したショッピングセンター(SC)「ターミナル21コラート」に子ども向け室内遊戯施設...

イオン、ミャンマー進出 ヤンゴンにスーパー出店newsclip

【ミャンマー】イオンは30日、ミャンマー1号店をヤンゴンに出店する。

特集



新着PR情報