RSS

タイの観光地サムイ島、ごみの山が巨大化

2017年9月3日(日) 18時27分(タイ時間)
ゴミ処分場を訪れたラムネート・サムイ市長(8月26日)の画像
ゴミ処分場を訪れたラムネート・サムイ市長(8月26日)
写真提供、サムイ市
【タイ】タイのテレビ報道によると、タイ南部の観光地、サムイ島でごみ問題が深刻化している。

 2012年に島のごみ焼却炉が故障して以来、島内のごみ処分場にごみを投棄し続けた結果、約5ヘクタールの敷地に分別されていない約20万トンのごみが積み上がった。現在も1日150―200トンのペースで増えている。

 地元当局は入札で民間業者を選定し、ごみを島外に運び出させる計画だが、計画が進まなければ、来年4月には処分場がいっぱいになる見通しだという。
《newsclip》

注目ニュース

日本政府、タイ北部でごみ収集車整備支援newsclip

【タイ】日本政府はタイ北部パヤオ県ドークカムタイ郡ノーンロム市行政機構のごみ収集車整備計画に231万バーツ(約720万円)を無償で提供する。18日、在チェンマイ日本総領事館で署名式が行われた。

ミャンマー初のごみ焼却発電プラント完成 JFEエンジニアリングnewsclip

【ミャンマー】JFEエンジニアリング(東京都千代田区)がヤンゴンで建設したミャンマー初のごみ焼却発電プラントが完成し、7日、現地で竣工式典が行われた。

タイ沖海上に大量のごみ 洪水で流出かnewsclip

【タイ】タイ湾の海上を大量のごみが漂流しているのがみつかり、タイ当局が回収作業に乗り出した。

ごみの山で火事 タイ東北部コンケンnewsclip

【タイ】7日、東北部コンケン県のごみ投棄場で火災が発生した。8日正午時点でも鎮火せず、消防車約20台が消火活動を続けている。

【タイ】日立造船は5日、タイ中部ペチャブリ県に発電出力7900キロワットのごみ焼却発電プラントを建設すると発表した。

日本政府、タイ北部のごみ処理計画支援newsclip

【タイ】日本政府はタイ北部カムペンペット県ノーンマイコーン区のごみ処理場設置計画に293・2万バーツを支援し、22日、現地でごみ処理施設の引渡式典が行われた。

特集



新着PR情報