RSS

倒れた木がバイク直撃、父娘とめい死亡 タイ北部ラムパン

2017年9月7日(木) 12時32分(タイ時間)
【タイ】6日午前6時半ごろ、タイ北部ラムパン県で、走行中のバイクが倒れてきたオオミカリンの木に直撃され、運転していた男性(57)と後部座席の娘(12)、めい(12)の3人が死亡した。男性は娘とめいを学校に送って行くところだった。

 現場周辺では前夜に強い雨が降った。警察は雨で地盤が緩み木が倒れたとみている。
《newsclip》

注目ニュース

【タイ】タイのテレビ報道によると、22日午後6時半ごろ、タイ東部パタヤ市の海岸沿いの道路で、イタリア人男性(91)が折れて落下した立木の枝で頭部を強打し、死亡した。

幹周り8メートル、大木倒れ国道ふさぐ タイ北部チェンライnewsclip

【タイ】27日午後6時半ごろ、タイ北部チェンライ県の国道1338号線で、幹周りが8メートルを超える大木が倒れて道路をふさぎ、通行できなくなった。地元当局が28日朝から、幹を切断して路上から動かす作...

【タイ】タイのテレビ報道によると、14日未明、タイ東部ジャンタブリ県の仏教寺院の境内で、高さ数十メートルの大木が倒れ、この木の上で寝ていたとみられるサル52匹が死亡、4匹がけがをした。けがをしたサ...

倒木に引きずられ電柱11本倒れる バンコク・シーロム地区newsclip

【タイ】14日、バンコク都バンラック区のソイ・プラモート3通りで、木が倒れて電線を引っ張り、引きずられて電柱11本が倒れた。現場はシーロム通り近く。

倒木直撃で4人死傷 タイ北部のキャンプ場newsclip

【タイ】11月30日朝、タイ北部ターク県とカムペンペット県の県境にあるキャンプ場で、高さ約20メートルの木が倒れ、近くの芝生にござを敷き食事中だった4人を直撃した。



新着PR情報