RSS

大宝工業、フィリピンで設備増強 JBICが融資

2017年9月14日(木) 23時16分(タイ時間)
【フィリピン】国際協力銀行(JBIC)は13日、プラスチック部品メーカー、大宝工業(大阪府守口市)のフィリピン子会社ダイホウ(PHILS)に三菱東京UFJ銀行、三井住友銀行と協調融資を行うと発表した。JBICの融資分は900万ドル。

 ダイホウ(PHILS)は融資で調達した資金を生産設備の増設に充てる。

 大宝工業は1937年創業で、射出成型や加工技術を基盤に、家電やOA機器、映像・音響機器、自動車などに使用されるプラスチック部品などを製造。1998年にダイホウ(PHILS)を設立した。
《newsclip》

注目ニュース

【ベトナム】国際協力銀行(JBIC)は27日、プラスチック射出成形品などを製造販売する協和(大阪府高槻市)のベトナム子会社キョウワ・プラスチック・インダストリアル(ベトナム)に200万ドルを融資す...

【タイ】国際協力銀行(JBIC)は11日、自動車部品メーカー、豊島製作所(埼玉県東松山市)のタイ子会社トシマ(タイランド)に対し、埼玉りそな銀行と総額4000万バーツの協調融資を実施すると発表した...

【タイ】国際協力銀行(JBIC)は7日、金属部品のプレス加工、金型製造を手がけるオオイテクニカ(東京都品川区)のタイ子会社タイOOIMに対し、東邦銀行と総額2000万バーツの協調融資を行うと発表し...

特集



新着PR情報