RSS

バンコク都心の旧豪大使館跡地 マンション、オフィスビルに

2017年9月19日(火) 23時31分(タイ時間)
サトン通りの旧オーストラリア大使館の画像
サトン通りの旧オーストラリア大使館
写真提供、JLL
【タイ】タイの不動産デベロッパー、スパライは19日、バンコク都心のサトン通りにある旧在タイ・オーストラリア大使館跡地(面積1万2728平方メートル)を約46億バーツで取得したと発表した。

 オフィスビルとマンションを開発する計画。事業規模170億バーツを見込む。

 オーストラリア大使館の新設、移転にともない売りに出された。周辺には高級ホテル、オフィスビルが建ち並ぶ。
《newsclip》


新着PR情報