RSS

オークネット、シンガポールで中古ブランド品事業者間流通事業

2017年9月24日(日) 23時27分(タイ時間)
【シンガポール】情報流通支援サービスのオークネット(東京都港区)は22日、東南アジアで中古ブランド品の事業者間流通事業を手がける合弁会社をシンガポールに設立すると発表した。シンガポールをハブに、B2B中古ブランド品オンラインマーケットの構築を目指す。

 新会社は「SGイーオークション(仮称)」。資本金60万シンガポールドルで、シンガポールのブランド品質店大手マネーマックスフィナンシャルサービスが51%、オークネットが49%出資する。
《newsclip》

注目ニュース

ブックオフ、マレーシアの中古品2号店出店newsclip

【マレーシア】ブックオフコーポレーション(神奈川県相模原市)のマレーシア子会社BOKマーケティングは中古品店「ジャラン・ジャラン・ジャパン」のマレーシア2号店を30日、クアラルンプールのショッピン...

【川崎大輔の流通大陸】中古車販売店から見たインドネシア中古車市場newsclip

2017年8月、インドネシアの首都ジャカルタ周辺の中古車販売店を訪問。現場にいるインドネシア人から、現在のインドネシア中古車市場について生の声を聞いてきた。

【川崎大輔の流通大陸】新車天国ラオスと中古車天国カンボジアの未来newsclip

新中の全く正反対の自動車販売構造をもつアセアンの新興国ラオスとカンボジア。2国の新興国市場の未来はどうなっていくのか。

【川崎大輔の流通大陸】インドネシア、中古車オークションの浸透newsclip

インドネシアにおける自動車オークションビジネスの変化について、株式会社ジャパンバイクオークション(JBA)インドネシアの代表、塩山氏に話を聞いた。

【川崎大輔の流通大陸】ベトナム初の日系中古車ディーラーの壮途newsclip

ベトナムのホーチミンで2017年7月8日にグランドオープンした日系中古車ディーラー”Auto Avenue Tokyo”。代表の伊藤氏にベトナムビジネスの課題と展望を聞いた。

【川崎大輔の流通大陸】中古車天国カンボジアに広まる新車需要newsclip

トリペッチいすゞは2016年3月、プノンペンとラオスの首都ビエンチャンに事務所を開設した。新興国における新車での本格参入を目指す。いすゞのカンボジア・ラオスの駐在員事務所の小田垣氏、伊藤氏にいすゞ独自の...

【川崎大輔の流通大陸】タイの中古部品流通、奮闘する日系企業newsclip

タイの中古部品ビジネスの市場はまだまだ薄暗いグレーな市場だ。そこで奮闘する日本からきた中古自動車部品会社がある。

特集



新着PR情報