RSS

マツダ、マレーシアの生産体制強化

2017年9月29日(金) 01時07分(タイ時間)
【マレーシア】マツダは28日、マレーシアの生産販売会社マツダ・マレーシアが、今年8月29日から現地組立している多目的スポーツ車(SUV)の新型「CX―5」を披露するとともに、生産体制を強化したことを発表した。

 マツダ・マレーシアは新型「CX―5」を現地組立するにあたり、約23億円を投じ、マツダ車専用の高意匠色用塗装工場を新設するとともに、車体工場の溶接工程の一部を自動化した。マツダのマザー工場である宇品工場(広島県)や防府工場(山口県)と同等の技術を取り入れた体制となり、より高品質なマツダ車の生産を実現する。

 マレーシアで生産した新型「CX―5」は従来の供給先であるマレーシアとタイに加え、今後、フィリピン、インドネシア、カンボジア、ミャンマーなどに輸出する。
《newsclip》

注目ニュース

マツダ 8月のタイ販売23%増、4381台newsclip

【タイ】タイのマツダ車販売会社マツダセールス(タイランド)によると、8月のタイでのマツダ車の販売台数は前年同月比23%増の4381台だった。市場シェアは6%。

マツダ中国販売、15%増の13万5000台と新記録 2017年上半期newsclip

マツダの中国現地法人、マツダチャイナは7月5日、中国における2017年上半期(1~6月)の新車販売の結果を公表した。総販売台数は、上半期の新記録となる13万5540台。前年同期比は15.3%増と、2桁増を達成した。

マツダ車の新工場、ベトナムで起工式---チュオンハイが2018年稼働newsclip

ベトナムの自動車大手、チュオンハイ自動車は3月26日、マツダ車を生産する新工場の起工式を行った。

タイで新型「マツダ2」発売 53万バーツからnewsclip

【タイ】マツダは15日、タイで乗用車の新型「マツダ2(日本名、デミオ)」を発売した。1年で2万7000台の販売を目指す。

2016年タイランド・カー・オブ・ザ・イヤーに「マツダCX―3」newsclip

【タイ】タイ・オートモーティブ・ジャーナリスト協会は15日、「タイランド・カー・オブ・ザ・イヤー2016」にマツダのコンパクトクロスオーバーSUV(多目的スポーツ車)「マツダCX―3」が選ばれたと発...

タイで新型「マツダ3」発売newsclip

【タイ】マツダは24日、タイで乗用車の新型「マツダ3(日本名、アクセラ)」を発売した。今後12カ月で5500台の販売を目指す。販売価格は84・7万バーツから。



新着PR情報