RSS

JR九州、タイで不動産開発

2017年9月29日(金) 01時07分(タイ時間)
【タイ】JR九州は28日、不動産開発を手がける合弁会社をタイに設立すると発表した。

 新会社は「タイJR九州キャピタルマネジメント」。資本金1億2500万バーツで、JR九州が49%、チョーガンチャン―トウキュウ・コンストラクション、タイ・コウノイケ・コーポレーション、タイ・ニシマツ・コンストラクションというタイ側3社が51%出資する。
《newsclip》

注目ニュース

【タイ】JR九州(福岡市)は29日、バンコクに駐在員事務所を開設したと発表した。タイなど東南アジアの不動産開発に関する土地情報、売却物件情報の収集検討を行う。

【シンガポール】JR東日本は日本旅行関連の情報を発信するカフェ「ジャパン・レイル・カフェ」を12月4日、シンガポール中心部にオープンする。

特集



新着PR情報