RSS

出光、ベトナムでSS事業開始

2017年10月2日(月) 14時44分(タイ時間)
 の画像
 
写真提供、出光興産
【ベトナム】出光興産は2日、クウェート国際石油との折半出資でベトナムに設立した合弁会社、出光Q8ペトロリアムを通じ、ベトナムでサービスステーション(SS)の運営を開始すると発表した。ベトナムで外国企業がSSを運営するのは初めて。

 1号店をハノイのタンロン工業団地に出店した。ベトナム初の本格的なPOS/カードシステムを導入し、キャッシュレスでの給油や顧客車両の給油管理など顧客利便性の向上を図る。日本同様の安全で環境に配慮した最新・安全な地下タンクを設置。ベトナムで未整備となっている油漏洩防止の関連法令の制定にも積極的に協力する。

 今後、物流需要が集中する国道5号線のハイフォン港からハノイの間に重点的に出店し、販売基盤を構築する。
《newsclip》

特集



新着PR情報