RSS

日本政府、タイで難聴者学校の送迎バス整備支援

2017年10月3日(火) 15時43分(タイ時間)
 の画像
 
写真提供、在タイ日本国大使館
【タイ】日本政府はタイ東北部ロイエット県の公立養護学校、ロイエット県難聴者学校の送迎バス(定員30人)の整備に300万バーツの無償資金協力を行うことを決め、3日、在タイ日本大使館で署名式を行った。

 ロイエット県難聴者学校は聴覚障がい者と知的障がい者に幼児教育から後期中等教育、職業訓練を提供している。生徒数は現在213人。

 生徒に社会生活の知識と技術を身につけさせるために、校内での学習のほか、博物館、デパートなどで日常の活動を体験させたり、公的機関のイベントに参加させるなどしているが、同校が保有する車両で長距離移動に使用できるのはピックアップトラック1台とバン1台だけで、バスのレンタルも費用の制約があった。
《newsclip》

注目ニュース

日本政府、タイ北部で消防車整備支援newsclip

【タイ】日本政府はタイ北部プレー県ローンクワン郡メーサーイ地区行政機構の消防車整備に300・6万バーツ(約938万円)の無償資金援助を行うことを決め、5日、在チェンマイ日本総領事館で署名式を行った。

日本政府、タイ北部の生徒寮建設に1300万円支援newsclip

【タイ】日本政府はタイ北部メーホンソン県メーサリアン市のクリスチャンサービス財団生徒寮の建設費として総額361・5万バーツ(約1300万円)を支援し、29日、現地で引き渡し式典が行われた。

日本政府、タイ北部でごみ収集車整備支援newsclip

【タイ】日本政府はタイ北部パヤオ県ドークカムタイ郡ノーンロム市行政機構のごみ収集車整備計画に231万バーツ(約720万円)を無償で提供する。18日、在チェンマイ日本総領事館で署名式が行われた。

日本政府、タイ中部の学校の校舎建て替え支援newsclip

【タイ】日本政府はタイ中部サラブリ県の公立学校、バーンラムソムプン学校の校舎建て替え費用として、214・1万バーツを無償供与し、17日、現地で引き渡し式典が行われた。



新着PR情報