RSS

日本政府、タイ北部で消防車整備支援

2017年10月3日(火) 15時57分(タイ時間)
 の画像
 
写真提供、在チェンマイ日本国総領事館
 の画像
 
写真提供、在チェンマイ日本国総領事館
 の画像
 
写真提供、在チェンマイ日本国総領事館
 の画像
 
写真提供、在チェンマイ日本国総領事館
【タイ】日本政府はミャンマー国境のタイ北部チェンライ県メーサイ郡ポーンパー地区行政機構の多目的消防車整備に300・6万バーツ(約938万円)の無償資金協力を行うことを決め、3日、タイ北部チェンマイ市の在チェンマイ日本総領事館で署名式を行った。

 ポーンパー地区は主に農地と山岳からなる。森林火災と渇水が多発しているが、地区行政機構が所有する消防車は老朽化し、災害対策能力の強化が課題となっていた。
《newsclip》

注目ニュース

【タイ】20日午後4時ごろ、タイ北部チェンライ県チェンセン郡で、清掃作業のためサイロの排水溝に下りた作業員のタイ人男性3人(46、41、35)が次々に倒れた。約2時間後、酸素マスクをつけた救急隊員...

【タイ】タイ気象局によると、8月31日午後2時49分ごろ、タイ北部チェンライ県メースウェイ郡を震源とするマグニチュード(M)3・7の地震があった。震源の深さは11キロ。

タイ国鉄、北部チェンライに鉄道延伸計画newsclip

【タイ】タイ国鉄(SRT)は北部のプレー県デンチャイ駅とチェンライ県を結ぶ複線線路を建設し、2020年に開業する計画だ。

幹周り8メートル、大木倒れ国道ふさぐ タイ北部チェンライnewsclip

【タイ】27日午後6時半ごろ、タイ北部チェンライ県の国道1338号線で、幹周りが8メートルを超える大木が倒れて道路をふさぎ、通行できなくなった。地元当局が28日朝から、幹を切断して路上から動かす作...



新着PR情報