RSS

バンコクバスターミナルとモーチット駅間に電気バス タイ前国王葬儀の参列者に便宜 

2017年10月12日(木) 18時28分(タイ時間)
 の画像
 
写真提供、トランスポート社
 の画像
 
写真提供、トランスポート社
 の画像
 
写真提供、トランスポート社
 の画像
 
写真提供、トランスポート社
 の画像
 
写真提供、トランスポート社
 の画像
 
写真提供、トランスポート社
【タイ】タイ国営長距離路線バス会社トランスポートは13―30日、バンコク・バスターミナル(ジャトゥジャク)(通称、モーチット2)と高架電車BTSモーチット駅の間で電気バスをシャトル運行する。

 25―29日にバンコクの王宮周辺で行われるプミポン前国王の葬儀に参列するため上京する人に便宜を図るためで、運賃は無料。運行時間は午前6時―午後8時。
《newsclip》

注目ニュース

NEDO、マレーシアで2階建て電気バス実証試験newsclip

【マレーシア】新エネルギー・産業技術総合開発機構(NEDO)は6日、マレーシアのプトラジャヤ市で、重量の制約上これまで困難とされていた大型の2階建て電気バスの実証試験を行うと発表した。

特集



新着PR情報