RSS

東京ガス、インドネシアのガス配給会社に出資

2017年10月17日(火) 21時01分(タイ時間)
【インドネシア】東京ガスは17日、同社が52%、日本政策投資銀行が48%出資する合弁会社が、インドネシアの大手ガス事業者ルクン・ラハルジャ傘下のガス配給会社パンジ・ラヤ・アラミンドの株式33%を取得したと発表した。

 東京ガスの海外のガス配給会社への出資はマレーシアのガスマレーシア、ベトナムのペトロベトナム低圧ガス販売に続く3社目。
《newsclip》

注目ニュース

【ベトナム】東京ガスは31日、全額出資子会社の東京ガスアジアがベトナムの国営石油会社ペトロベトナム傘下でガス配給事業を手がけるペトロベトナム低圧ガス販売の株式24・9%を取得し、戦略提携契約を結ん...

【マレーシア】JX石油開発は15日、プロジェクト会社であるJXマレーシア石油開発がオペレーターとして75%の権益を保有するマレーシア・サラワク州沖SK10鉱区のラヤン油ガス田で5月28日にガスの商...

【ベトナム】東京ガスは6日、ホーチミン市に駐在員事務所を開設したと発表した。LNGベトナム社との事業検討、ベトナム南部での基盤構築、新規事業案件の調査などを行う。

【シンガポール】静岡ガスは5日、3日付でシンガポール事務所を現地法人化し、全額出資子会社「シズオカ・ガス・トレーディング」として開業したと発表した。新会社は液化天然ガス(LNG)の調達業務を手がける。

【タイ】東京ガスは3日、タイ中部サムットプラカン県バンボー郡の天然ガス火力発電所、バンボー発電所を所有・運営するイースタンパワー&エレクトリックの株式28%をトタルガス&パワー・タイランドから取得...

特集



新着PR情報