RSS

王宮から広場まで葬送行進、プミポン前国王葬儀

2017年10月26日(木) 15時41分(タイ時間)
前国王の棺が安置された黄金の車の画像
前国王の棺が安置された黄金の車
ワチラロンコン国王の画像
ワチラロンコン国王
シリントン王女の画像
シリントン王女
プラユット首相の画像
プラユット首相
葬送行進の画像
葬送行進
葬送行進の画像
葬送行進
王宮前広場に設置された火葬場の画像
王宮前広場に設置された火葬場
王宮前広場周辺に集まった国民の画像
王宮前広場周辺に集まった国民
王宮前広場周辺に集まった国民の画像
王宮前広場周辺に集まった国民
民主記念塔周辺に前夜から寝泊まりの国民の画像
民主記念塔周辺に前夜から寝泊まりの国民
【タイ】25日から29日まで続く故プミポン前国王の葬儀で26日、王宮から火葬場までの葬送行進が執り行われた。

 火葬場が設置された王宮前広場には、地元メディアの報道で10万人とされる国民が前夜より詰めかけ、夜明け前には周辺を埋め尽くした。葬列は国民が見守る中、前国王の棺が安置された黄金の車をひきながら1時間以上かけてゆっくりと進んだ。ワチラロンコン現国王やシリントン王女らの姿が見えると、国民が両手を合わせながら地面にひれ伏した。

 現在、喪服姿の国民は王宮前広場のみならず、ラチャダムヌン・クラーン通り、バンコク都庁、中華街といった周辺地区まで埋め尽くしている。タイ政府は最多で25万人に達すると見込んでいる。

 本葬は午後10時から。
《newsclip》

特集



新着PR情報