RSS

国分グループ本社、マレーシアの食品卸に出資

2017年10月30日(月) 23時23分(タイ時間)
【マレーシア】国分グループ本社(東京都中央区)は30日、マレーシアの食品卸フォーカル・マーケティングの株式20%を取得すると発表した。

 フォーカルは日本食市場に向けた加工食品、冷凍食品、鮮魚、野菜の卸売りを手がける。2016年12月期売上高は約13億円。従業員63人(9月末)。

 国分は日本食品の効率的な供給や、日系小売業、外食事業者を中心とした販路拡大の支援により、フォーカルの企業価値向上を目指す。
《newsclip》

注目ニュース

双日と国分、ベトナムで4温度帯物流事業newsclip

【ベトナム】双日は14日、ベトナムに合弁会社を設立し、4温度帯物流事業に参入すると発表した。

【マレーシア】国分グループ本社(東京都中央区)は1日、低温食品物流を手がける合弁会社をマレーシアに設立し、9月に事業を開始すると発表した。

特集



新着PR情報