RSS

亀田製菓 「タイ子会社で不適切な会計処理」

2017年10月31日(火) 23時35分(タイ時間)
【タイ】亀田製菓(新潟市)は31日、タイ子会社タイ・カメダで不適切な会計処理が行われていたことが判明し、同日予定していた四半期決算発表を、独立調査委員会による調査結果が出るまで延期すると発表した。

 タイ・カメダの棚卸資産の在庫金額が2011年から現在まで累計で約6億5000万円過大に計上されていたとみられることが内部監査で発覚した。外部の専門家による独立調査委を設置し、実態の解明を図る。
《newsclip》

注目ニュース

【タイ】タイ証券取引委員会(SEC)は16日、オートバイの割賦販売などを手がける日系タイ企業、グループリースの此下益司会長兼最高経営責任者(CEO)を詐欺、粉飾決算、会社資産の不正流用などの疑いで...

亀田製菓、ベトナム第3工場稼働 揚げせんべい好調newsclip

【ベトナム】亀田製菓(新潟市)は31日、同社が30%出資するベトナムの合弁会社ティエン・ハ・カメダが同国南部ドンタップ省に建設した米菓工場が11月に稼働すると発表した。揚げせんべい「ICHI」を製...



新着PR情報