RSS

ASEANの対日信頼度91% 中国の影響じわり

2017年11月1日(水) 23時07分(タイ時間)
【ASEAN】日本の外務省がIPSOSインドネシア社に委託して今年3月に東南アジア諸国連合(ASEAN)10カ国で実施した対日世論調査で、日本への信頼度は全体で91%に上った。「とても信頼できる」が44%、「どちらかというと信頼できる」が47%だった。

 自分の国が「日本ととても友好関係にある」は42%、「どちかというと友好関係にある」は47%。

 戦後70年の日本の平和国家としての歩みについては、「大いに評価する」が41%、「ある程度評価する」が47%だった。

 日本の対ASEAN支援については、45%が「とても役立っている」、42%が「どちらかというと役立っている」と回答した。

 「この50年、どの国・地域がASEANの発展に貢献してきたと思うか」という質問では、日本が55%で1位、2位が中国で40%、3位が米国で32%、4位が韓国で24%だった。

 「あなたの国にとって、現在重要なパートナーは?」という質問(複数回答)では、▼ベトナムで日本76%、米国62%、中国36%▼タイで日本71%、米国42%、中国79%▼シンガポールで日本55%、米国70%、中国74%▼フィリピンで日本79%、米国73%、中国59%▼ミャンマーで日本62%、米国44%、中国60%▼マレーシアで日本60%、米国54%、中国81%▼ラオスで日本37%、米国8%、中国52%▼インドネシアで日本76%、米国46%、中国51%▼カンボジアで日本43%、米国12%、中国58%――だった。

 「最も信頼できる国は?」(1国選択)という質問では、▼ベトナムで日本45%、米国17%、中国2%▼タイで日本46%、米国10%、中国25%▼シンガポールで日本12%、米国23%、中国13%▼フィリピンで日本40%、米国35%、中国8%▼ミャンマーで日本34%、米国18%、中国13%▼マレーシアで日本9%、米国9%、中国30%▼ラオスで日本8%、米国2%、中国17%▼インドネシアで日本36%、米国7%、中国9%▼カンボジアで日本9%、米国7%、中国17%――だった。

 調査は1国につき18―59歳の300人を対象にインターネットと一部訪問面接を併用して行った。
《newsclip》

注目ニュース

【アジア】公益財団法人新聞通信調査会(東京都千代田区)が今年2月、米国、中国など6カ国で実施した世論調査で、日本に「好感が持てる」との回答はタイで91・6%に上った。

特集



新着PR情報