RSS

エアアジア、バンコク―成都など就航

2017年11月6日(月) 23時50分(タイ時間)
 の画像
 
写真提供、AirAsia
【タイ、中国】マレーシアの格安航空大手エアアジアのタイの合弁会社タイ・エアアジアは2018年2月1日から、バンコク(ドンムアン空港)―成都、プーケット―昆明を運航する。

 プーケット―昆明は毎日1往復、バンコク―成都は週3―4往復。

 タイ・エアアジアの中国路線は2路線の就航で、計22路線(乗り入れ先14都市)になる。
《newsclip》

特集



新着PR情報