RSS

富士通、ベトナムでデータセンターのコンサル業務受注

2017年11月10日(金) 00時04分(タイ時間)
【ベトナム】富士通は9日、ベトナムでデータセンターの設計、構築、運用に関わるコンサルティング業務をベトナム企業と共同受注したと発表した。

 ベトナム最大手の通信事業者であるベトナム・ポスト・アンド・テレコミュニケーション(VNPT)傘下のVNPTネットがハノイ市とホーチミン市に建設する予定のデータセンター2カ所で、各2000ラック規模。2020年上期稼働の予定。
《newsclip》

注目ニュース

【フィリピン】富士通は11日、フィリピンのセブ島に新たなオフショア拠点を開設した。フィリピンではマニラに続く2カ所目で、当初は業務アプリケーションの開発支援を手がける。今後2年で400人体制にする...

富士通、ミャンマーで水位把握システムnewsclip

【ミャンマー】富士通はミャンマーのタウングー地方で、灌漑(かんがい)用水と河川の水位情報を管理する2種類の実証実験を2016年11月から2017年1月末にかけて行い、実証結果をミャンマー農業畜産灌...

【ミャンマー】富士通はミャンマー政府の全22省を対象とするICTに関する職員研修を16日から2回に分けて、計10日間、現地で実施する。

特集



新着PR情報