RSS

三井金属鉱業、マレーシアでプリント配線板用銅箔の生産能力増強

2017年11月15日(水) 00時58分(タイ時間)
【マレーシア】三井金属鉱業は14日、マレーシア工場のプリント配線板用キャリア付極薄電解銅箔の生産能力を2018年11月に月240万平方メートルに増強すると発表した。増強後、同社のキャリア付極薄銅箔の生産能力は月390万平方メートルになる。

 三井金属鉱業は今年5月、マレーシア工場のキャリア付極薄電解銅箔の生産能力を60万平方メートル増の月180万平方メートルに増強すると発表していた。需要増加を受け、計画を上積みする。
《newsclip》

特集



新着PR情報