RSS

バンコク・チャオプラヤ川岸の遊歩道計画、不法家屋撤去遅れる

2017年11月15日(水) 22時26分(タイ時間)
 の画像
 
写真提供、バンコク都庁
 の画像
 
写真提供、バンコク都庁
【タイ】バンコク都内を流れるチャオプラヤ川の川岸に遊歩道を建設する計画で、建設地の川岸に不法に建てられた住宅の撤去が遅れている。

 バンコク都庁は7月に撤去を開始し、同月中にほぼ完了させるとしていたが、11月14日時点で、撤去対象の282軒のうち、撤去が終了したのは128軒にとどまった。

 遊歩道計画はタイ軍事政権によるもので、チャオプラヤ川のラマ7世橋からピンクラオ橋にかけての7キロの両岸に道幅20メートルの自転車道、歩道を建設する。
《newsclip》

注目ニュース

200年前の大砲か バンコクのチャオプラヤ川沿いで12門発掘newsclip

【タイ】バンコクのチャオプラヤ川沿いにあるタイ海軍工廠(しょう)の敷地で、約200年前のものとみられる大砲12門が発掘され、13日、公開された。

【タイ】タイのテレビ報道によると、10日早朝、バンコク都クロンサムワー区のアパートで発砲事件があり、住人のタイ人女性が死亡、同居していた弁護士のタイ人男性(39)が重傷を負った。

アユタヤなどでチャオプラヤ川はん濫、世界遺産守る防水壁設置newsclip

【タイ】雨期の降雨の影響で、タイ中部を流れるチャオプラヤ川がアユタヤ県、アントン県などではん濫し、被害が拡大している。

バンコク都庁、チャオプラヤ川に歩行者・自転車専用橋計画newsclip

【タイ】バンコク都庁は都内を流れるチャオプラヤ川のタープラジャン地区と対岸の国立シリラート病院を結ぶ歩行者・自転車専用の橋を建設する計画だ。建設費は17億バーツを見込む。

チャオプラヤ川沿いのバンクンプロム宮殿、一般公開再開newsclip

【タイ】タイ中央銀行はバンコクのチャオプラヤ川沿いにあるタイ中央銀行博物館の一般公開を6月1日から再開する。

【タイ】タイのテレビ報道によると、5日午前8時半ごろ、バンコク郊外のサムットプラカン県で、チャオプラヤ川を航行していたベトナム船籍の貨物船「スター62」が船首から川岸に突っ込み、住宅3棟が損壊した...

チャオプラヤ川に女性転落、運輸省職員らが飛び込み救助newsclip

【タイ】25日午前11時20分ごろ、バンコクのチャオプラヤ川で、おぼれかけていた高齢の女性を、近くにいた運輸省職員らが川に飛び込み救出した。

【タイ】タイ軍事政権は9月6日の閣議で、バンコクのチャオプラヤ川西岸地区のモノレール開発計画を承認した。名称は「ゴールドライン」。全長2・7キロで、バンコク都庁が開発運営を担当する。



新着PR情報