RSS

バンコク郊外のパブ2店手入れ、営業停止5年

2017年11月20日(月) 13時46分(タイ時間)
 の画像
 
写真提供、タイ内務省
 の画像
 
写真提供、タイ内務省
【タイ】タイ当局は18日、バンコク南郊サムットプラカン県のパブ「シャークパブ」と「ザ・チーク」に無許可営業などで5年間の営業停止処分を下した。

 同日未明に手入れを実施。客、店員の尿検査と身分証明証の確認を行ったところ、「シャークパブ」では22人から麻薬の陽性反応が出たほか、20人が19歳以下だった。「ザ・チーク」は無許可で営業していたほか、客25人が19歳以下で、酒の違法なプロモーションも行っていた。
《newsclip》

注目ニュース

タイ警察 スクムビット11、ソイ・ナナで手入れnewsclip

【タイ】タイ警察は16日未明、バンコク都内のナイトクラブなど3カ所で、主にアフリカ・中東系の外国人を対象とする手入れを実施し、麻薬摂取で7人を逮捕した。

タイ東部パタヤでパブ、カラオケ手入れ 32人から麻薬反応newsclip

【タイ】タイ当局は6日午前4時半ごろ、兵士、警官を動員して、東部パタヤ市のパブ「アップルパブ」の手入れを行った。

【タイ】タイのテレビ報道によると、タイ当局は8日深夜、内務省職員ら約50人を動員して、東部チョンブリ県シラチャー市のカラオケ店街の手入れを実施した。

タイ国立大近くのパブ手入れ、酒プロモーションで営業停止newsclip

【タイ】タイ当局は4日深夜、中部ナコンパトム県の国立カセサート大学カムペンセン・キャンパス近くにあるパブの手入れを実施し、法律で禁じられている酒の宣伝広告・プロモーションを行ったなどとして、30日...

タイ当局、バンコク都内の団地手入れnewsclip

【タイ】タイ当局は21日未明から早朝にかけ、兵士、警官ら約200人を動員し、バンコク都内ラークラバン区の団地(総戸数380)を一斉捜索し、殺人未遂で指名手配されていたタイ人男と詐欺容疑で指名手配さ...

バンコク都内のパブ手入れ、麻薬反応なしnewsclip

【タイ】タイ警察は19日未明、バンコク都内のソイ・ラープラーオ122通りのパブ「ヌア」の手入れを実施し、無許可営業などの疑いで、店長のタイ人男(21)を逮捕した。

特集



新着PR情報