RSS

ヨシムラ・フード、シンガポールの日本食会社買収

2017年11月21日(火) 21時32分(タイ時間)
【シンガポール】ヨシムラ・フード・ホールディングス(東京都千代田区)は21日、シンガポールで日本食の製造、卸売りを手がけるJSTTシンガポールの全株式を約14億6300万円で取得したと発表した。

 JSTTは日本から仕入れた魚介類などを自社工場で寿司などに加工してシンガポールの大手スーパーマーケットに供給するほか、自社で製造した商品や日本から輸入した食材などをシンガポール国内の日本料理店などに販売している。2016年12月期は売上高約13億円。
《newsclip》

注目ニュース

シンガポール・チャンギ空港に日本食フードコートnewsclip

【シンガポール】全日空商事は11月上旬、シンガポール・チャンギ国際空港ターミナル2の搭乗ゲート前ロビーエリアに日本食のフードコート「ジャパン・グルメ・ホール・ソラ」を開業する。ラーメン、丼物など6...

パタヤでも日本食ブーム 変わりゆくタイ東部newsclip

ちょっと考えて思い出す店名をざっくり数えただけでも30店舗。チョンブリ県パタヤは今、日本食を提供する屋台も含めた店舗の出店が凄い勢いだ。

【シンガポール】トーホー(神戸市)は16日、シンガポールで日本食の食材など業務用食品の卸し売りを手がけるトモヤ・ジャパニーズ・フード・トレーディングの全株式を取得すると発表した。取得価格は明らかに...

【タイ】GMOインターネット(東京都渋谷区)グループでインターネットリサーチ事業を手がけるGMOリサーチが4月18―25日に日本とタイのモニター(日本600人、タイ439人)を対象に「食の好み」に関...

特集



新着PR情報