RSS

10月のタイ自動車生産1・5%増、16・3万台

2017年11月22日(水) 23時50分(タイ時間)
【タイ】タイ工業連盟(FTI)自動車部会がまとめた10月のタイ国内の自動車生産台数は前年同月比1.5%増の16万3487台だった。内訳は乗用車が4.7%増、7万353台、1トンピックアップトラックが0.7%減、9万310台など。

 1―10月の生産台数は前年同期比0.2%増、164万1231台で、乗用車が0.4%減、68万2478台、1トンピックアップトラックが0.5%増、93万2622台だった。

 タイ国内の新車販売台数は10月が13.1%増、6万8551台、1―10月が11.7%増、68万9266台。

 10月のタイからの完成車輸出台数は12%減の9万838台。完成車、部品などを含む自動車関連の輸出総額は2.7%減、754.7億バーツ。1―10月は完成車輸出台数が6.3%減、94万820台、自動車関連の輸出総額が2.8%減、7307.8億バーツ。
《newsclip》

注目ニュース

日産の中国販売、150万台に上方修正 2017年newsclip

日産自動車は11月17日、中国で開幕した広州モーターショー2017において、2017年の中国における新車販売目標を、140万台から150万台へ上方修正すると発表した。

【インドネシア】米調査会社JDパワーがインドネシアで新車(量販ブランド)を購入した際の販売店の対応に関する顧客満足度を分析した「2017年インドネシア自動車セールス満足度(SSI)調査」で、三菱自...

【新聞ウォッチ】10月の国内新車販売、1年ぶり減少…日産の検査不正が影響newsclip

日本自動車販売協会連合会(自販連)と全国軽自動車協会連合会(全軽自協)が発表した10月の新車販売台数(軽自動車含む)は、前年同月比1.7%減の37万2470台。前年の同じ月と比べてのマイナスは12カ月ぶりのこと...

【新聞ウォッチ】日産、10月の新車販売半減---危機管理意識の欠如も影響かnewsclip

日産自動車は、10月の国内新車販売台数(軽自動車を除く登録車)が前年同月比ほぼ5割に減少したことを明らかにした。無資格検査問題を受けて、国内6カ所の全完成車工場が国内向け出荷を停止している影響で

【タイ】タイ国内の9月の新車販売台数(トヨタ自動車調べ)は前年同月比21.9%増の7万7592台だった。乗用車が14.9%増、2万9474台、商用車が26.6%増、4万8118台。



新着PR情報