RSS

「タイ料理好き」8割超 日本の飲食店情報サイト調査

2017年11月24日(金) 02時09分(タイ時間)
 の画像
 
【日本】飲食店情報サイトのレッティがユーザーを対象に10月26―30日に実施したインターネット調査(回答者1684人)で、タイ料理が「すごく好き」は41%、「まあ好き」は42%に上った。

 日常の外食でタイ料理を食べる頻度は「週1回以上」が4%、「月に1、2回程度」が24%、「3―6カ月に1回程度」が36%、「年に1回程度」が15%だった。

 日常の外食でタイ料理をどのくらいの頻度で食べたいかという質問では、「週1回以上」が11%、「月に1、2回程度」が38%、「3―6カ月に1回程度」が27%、「年に1回程度」が13%だった。

 「年に1回以上、外食でタイ料理を食べたい」と回答したユーザーに、タイ料理を食べたいと思うようになった理由を聞いたところ、「日本国内の飲食店で食べた料理がおいしかったから」が61%、「タイ旅行で食べた料理がおいしかったから」が31%だった。

 好きなタイ料理には、「グリーンカレー」(66%)、「ガパオライス」(66%)、「生春巻き」65%、「トムヤムクン」(64%)、「パッタイ」(58%)、「カオマンガイ」(56%)などが上がった。
《newsclip》

注目ニュース

【グビナビ】 辛旨いタイ南部料理「Khua Kling Pak Sod」 タイの口コミサイトでバンコク18位newsclip

バンコクのソイ・トンロー5通りにある「Khua Kling Pak Sod」。タイ南部チュムポン出身の家族が開いた南部タイ料理の店で、辛くてうまいタイ料理が食べたくなると、必ずここへ足が向く。

【グビナビ】MSG不使用うたうタイ食堂「Pキッチン」newsclip

バンコク都心のスクムビット・ソイ18通りに立地し、MSG(うま味調味料)不使用を掲げるタイ料理店。

【グビナビ】 旧市街の名店「クルア・アプソン」 タイ・グルメ情報口コミサイトでバンコク13位  newsclip

バンコク首都圏で6店舗を展開するタイ料理店「クルア・アプソン」。

【グビナビ】パープルライン電車で遠出 バンコク郊外の川沿いレストランへnewsclip

バンコクの地下鉄MRT(都市鉄道ブルーライン)がタオプーン駅まで延伸し、都市鉄道パープルラインに接続した。これでバンコク都心のアソーク、シーロムから北郊のノンタブリ県への移動が一気に便利になった。

【グビナビ】 ビールとガイトード@Soi Polo Fried Chickennewsclip

「イサーン(タイ東北)料理でビール」ということで向かったのが「Soi Polo Fried Chicken」。

【グビナビ】MSG不使用うたうタイ東部家庭料理の店「Sri Trat Restaurant & Bar」newsclip

今回訪れたのは、バンコクでは珍しいタイ東部料理の店「Sri Trat Restaurant & Bar」。数カ月前にオープンしたばかりだが、早くもタイ人の間で人気を集めているという。

【グビナビ】 タイのグルメ口コミサイトでバンコク5位 「Jae Oh Khao Tom Pet」newsclip

外国人にあまり知られていない名店はないかと、タイのグルメ口コミ情報サイト「ウォンナイ」でバンコクのタイ料理店1万3267店中5位(2017年2月調べ)という「ジェーオーカオトムペット(Jae Oh Khao Tom Pet)」を訪...

【グビナビ】 マングローブ林に囲まれた海上レストラン バンコク都心から40キロnewsclip

バンコクの南郊、サムットプラカン県にあるタイ軍の保養施設「バンプー・リクリエーションセンター」を訪れた。一般人にも開放されていて、海上レストランが人気だ。

特集



新着PR情報