RSS

ラーメン店「清六屋」 インドネシアでハラル認証取得

2017年11月26日(日) 20時33分(タイ時間)
「清六家」のジャカルタの店舗の画像
「清六家」のジャカルタの店舗
写真提供、ジョイパック
【インドネシア】パチンコ店などを展開するジョイパック(茨城県つくば市)は24日、インドネシア子会社が運営するラーメン店「清六屋」がラーメン店として初めてインドネシアのハラル(イスラム法に則った商品、サービス)認証機関からハラル認証を取得したと発表した。

 ジョイパックは有限会社コンコースが関東を中心に25店展開する「清六家」のライセンスを受けて、インドネシアで「清六屋」4店を運営。インドネシアでは2014年の進出当初から豚を一切使わない商品構成で運営してきた。現状でも顧客の9割がイスラム教徒だが、ハラル認証取得で認知度の向上を目指す。
《newsclip》

注目ニュース

【インドネシア】郵船ロジスティクスは16日、インドネシア法人ユウセン・ロジスティクス・インドネシアが8月にインドネシアのハラル(イスラム法に則った商品)認証機関であるインドネシア・ウラマー評議会食...

【マレーシア】日本通運は15日、マレーシア法人のマレーシア日本通運がマレーシア政府のハラル(イスラム法に則った商品、サービス)認証機関であるマレーシアイスラム開発局から倉庫に関するハラル認証を取得...

郵船ロジスティクス、タイの倉庫がハラル認証取得newsclip

【タイ】郵船ロジスティクスは25日、タイ法人ユウセン・ロジスティクス(タイランド)の倉庫がタイのハラル(イスラム法に則った商品)認証機関であるタイ・イスラム中央委員会(CICOT)からハラル認証を...

【マレーシア】林兼産業(山口県下関市)は9日、豚肉やアルコールを含まないなどイスラム法に則って処理されたハラル食品を製造するマレーシアの合弁会社OMAKANEの業績不振を受け、3月期決算に1億36...



新着PR情報