RSS

ハノイの複合不動産開発、JESCOが給排水衛生設備工事受注

2017年11月28日(火) 00時12分(タイ時間)
【ベトナム】JESCOホールディングス(東京都新宿区)は27日、ベトナム子会社のJESCOホアビン・エンジニアリングがハノイ市の複合不動産事業「インペリアスカイガーデン」の給排水衛生設備工事を受注したと発表した。

 発注者は建設会社のホアビン・コンストラクション・グループで、受注額約3・6億円。2019年9月完工の予定。

 「インペリアスカイガーデン」はショッピングモール、ホテル、集合住宅、学校からなり、地上27階、地下2階、延床面積89万9000平方メートル。
《newsclip》

注目ニュース

【ベトナム】JESCOホールディングス(東京都新宿区)は19日、ホーチミン市で建設中の高層マンション「サンライズシティビュー」の電気設備、空調換気設備、給排水衛生設備の工事を地場不動産デベロッパー...



新着PR情報