RSS

タイ南部で石炭火力発電所反対派と警官隊衝突、16人逮捕 

2017年11月29日(水) 01時34分(タイ時間)
【タイ】タイのテレビ報道によると、27日、タイ南部ソンクラー県ソンクラー市で、同県テーパー郡で計画されている石炭火力発電所の建設に反対する地元住民、活動家らのデモ隊数十人が警官隊と衝突し、双方の数人が負傷、デモ参加者16人が公務執行妨害などで逮捕された。

 デモは28日にソンクラー市で行われた移動閣議を前に行われた。プラユット首相は閣議に出席後、記者団の質問に応じ、デモ参加者は法律に違反したから逮捕したので、人権侵害には当たらないと主張した。
《newsclip》

注目ニュース

タイ南部の石炭火力発電所計画、反対受け環境アセスやり直しnewsclip

【タイ】タイのテレビ報道によると、タイ軍事政権は19日、南部クラビ県の石炭火力発電所(出力800メガワット)計画について、環境保護団体、地元住民などの反対を受け、環境アセスメント(環境影響評価)を...



新着PR情報