RSS

殴り合い、発砲 企業忘年会で大乱闘 タイ中部

2017年12月11日(月) 18時47分(タイ時間)
【タイ】タイのテレビ報道によると、10日夜、タイ中部ナコンナーヨク県のリゾートホテルのレストランで行われていた自動車部品メーカーの忘年会で、従業員同士の乱闘騒ぎが起き、十数人がけがをした。

 忘年会には同じ会社の中部アユタヤ県の工場とシンブリ県の工場の従業員、計200人ほどが出席していた。宴の最中に、両工場の従業員の間でいさかいが起き、殴り合ったり、ビンやイスを投げ合うなどした。また、銃声も数発した。

 乱闘の様子は現場の防犯カメラが捉え、タイのテレビニュースで放送された。

 この会社は「従業員は酒が入るとコントロールできない」として、今後、忘年会などを開催しない方針という。
《newsclip》

注目ニュース

【タイ】タイのテレビ報道によると、8日正午ごろ、バンコク都カンナーヤオ区の住宅街の路上で、住民4人がナイフや野球のバットなどを持って乱闘を繰り広げ、1人が死亡、3人がけがをした。

【タイ】タイのテレビ報道によると、1日午後、バンコク都心の高架電車BTSナショナルスタジアム駅の高架連絡通路周辺で若者十数人が乱闘となり、ラーチャモンコン工科大学タワンオーク・ウテンタワイ校の男子...

【タイ】14日夜、バンコク北郊パトゥムタニ県のSCGスタジアムで行われたサッカーのトヨタ・リーグ・カップ、SCGムアントン・ユナイテッド対ポートFCの試合後、両チームのサポーター数十人がスタジアム...



新着PR情報