RSS

ホーチミン都市鉄道 東京メトロがマニュアル作成、日本で研修

2017年12月12日(火) 22時49分(タイ時間)
【ベトナム】東京メトロ(東京都台東区)は12日、2020年開業を目指し建設が進むホーチミン市都市鉄道1号線の規制機関であるホーチミン市都市鉄道管理局と今後設立されるホーチミン市都市鉄道運営会社の能力強化を支援すると発表した。

 国際協力機構(JICA)の委託事業で、オリエンタルコンサルタンツグローバル(東京都新宿区)、アルメックVPI(東京都新宿区)、日本コンサルタンツ(東京都千代田区)、社会システム(東京都渋谷区)と共同で受注した。

 契約期間は2017年12月8日から5年間で、運営会社の規定やマニュアルの作成、日本での研修などを行う。

 ホーチミン都市圏の人口は2015年に1448万人に達し、渋滞が慢性化している。
《newsclip》

注目ニュース

三井住友建設、ホーチミンで都市鉄道建設起工式newsclip

【ベトナム】三井住友建設は24日、ベトナムの建設会社との共同企業体がホーチミン都市鉄道1号線建設工事の一部を受注し、17日に起工式を行ったと発表した。

【ベトナム】日本政府はホーチミン市の都市鉄道建設計画に901・8億円の円借款を供与する。28日、東京で書簡を交換した。



新着PR情報