RSS

バンコクのドゥシット動物園、郊外に移転

2017年12月13日(水) 14時43分(タイ時間)
 の画像
 
写真提供、ドゥシット動物園
【タイ】バンコクのチットラダー宮殿の裏にあるドゥシット動物園がバンコク北郊のパトゥムタニ県タンヤブリ郡に移転する。タイ動物園当局が13日、フェイスブックで明らかにした。

 移転先の敷地は現在の約3倍の約48ヘクタール。移転する時期は不明。

 ドゥシット動物園は1938年に開園したタイで最も古い動物園。
《newsclip》

注目ニュース

【タイ】タイのテレビ報道によると、27日朝、タイ北部チェンマイ市のチェンマイ動物園で、飼育員のタイ人男性(55)が飼育しているオスのゾウ、プラーイエカシットに踏まれるなどして死亡した。

【タイ】5日午後1時半ごろ、タイ東北部コンケン県の動物園「コンケンズー」で、停車中のシャトルバスに下り坂を走行してきた別のシャトルバスが衝突し、乗客のタイ人5人が死亡、55人がけがをした。

【タイ】21日、タイ南部プーケット島の動物園「タイガー・キングダム・プーケット」で、オーストラリア人の男性(49)が生後1年半のトラと記念撮影中に、このトラにかみつかれ、腹、足にけがをした。

特集



新着PR情報