RSS

国宝など106件、バンコク国立博物館で「日本美術の歩み」展

2017年12月14日(木) 11時17分(タイ時間)
 の画像
 
写真提供、タイ芸術局
 の画像
 
写真提供、タイ芸術局
 の画像
 
写真提供、タイ芸術局
 の画像
 
写真提供、タイ芸術局
 の画像
 
写真提供、タイ芸術局
 の画像
 
写真提供、タイ芸術局
 の画像
 
写真提供、タイ芸術局
 の画像
 
写真提供、タイ芸術局
 の画像
 
写真提供、タイ芸術局
 の画像
 
写真提供、タイ芸術局
 の画像
 
写真提供、タイ芸術局
【タイ】バンコク国立博物館で12月27日―2月18日、日本美術を時代に沿って縄文時代から江戸時代まで総合的に紹介する「日本美術のあゆみ―信仰とくらしの造形―」展が開催される。

 日タイ国交130周年記念行事の一環で、日本の文化庁などが主催。国宝、重要文化財など106件が出展される。
《newsclip》

注目ニュース

タイ前国王の特別展示、年末まで開催期間延長newsclip

【タイ】バンコクの王宮前広場で開催中の故プミポン前国王をしのぶ特別展示の開催期間が12月末まで延長される。

特集



新着PR情報