RSS

虚偽の香港ツアーでタイ人21人被害、会社代表逮捕

2017年12月19日(火) 14時59分(タイ時間)
警官に花束を渡す被害者の画像
警官に花束を渡す被害者
写真提供、タイ警察
 の画像
 
写真提供、タイ警察
【タイ】タイ警察は18日、存在しない香港ツアーの料金として約29万バーツを詐取した疑いでタイ人の男(38)を逮捕したと発表した。

 逮捕されたのはウィートラベルプラス社代表のクライウット容疑者。容疑者は2泊3日、1万4000バーツの香港ツアーをうたい、21人から現金を集めた。被害者グループは17日、出発のため、バンコク郊外のスワンナプーム空港に集まったが、容疑者が姿を見せず、航空機の予約もないことが判明し、警察に被害届を出した。

 容疑者は全額返済を約束しているが、ウィートラベルプラス社が旅行業の認可を返上していたことも明らかになり、警察が捜査を進めている。
《newsclip》

注目ニュース

タイ人になりすまし悪徳ツアー、中国人とみられる女逮捕newsclip

【タイ】タイ警察は22日、他人の身分証明証の不正発行を受けてタイ人になりすました疑いで、40代の中国人とみられる女をバンコクで逮捕したと発表した。

【タイ】タイのテレビ報道によると、20日、北海道行きツアーに参加するためバンコク郊外のスワンナプーム空港に集合した東北部ナコンラチャシマ県の保険会社外交員のグループが、航空機の予約が入っていないこ...

タイ人になりすました中国人が「ゼロドルツアー」 ホテルなど差し押さえnewsclip

【タイ】タイ警察は18日、中国人の男がタイ人になりすまして違法に営業していた旅行関連の企業グループの資産、3億バーツ相当を差し押さえたと発表した。

【タイ】タイのテレビ報道によると、架空の日本行き格安ツアーで約2000人から現金を詐取した男装のタイ人女が12日、ミャンマー国境のタイ南部ラノン県で逮捕された。ミャンマーに高飛びするところだったと...

特集



新着PR情報